読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

〜 遙風 Haru phoon 〜

西遙 彩華のブログ。Studio one 3とメロディオンpro-37とNord electro 5D。鍵盤が好き。

2016年ありがとうございました

f:id:ayakamusic:20161230195617j:image

 

2016年のプチ反省会。

 

ピンヒールは滑るから演奏中は止めよう。

 

夜中に髪の毛切るのは止めよう。

 

美容師さんにはちゃんとどうしたいのかを伝えよう。

 

ハンドメイドCDは何がおこるかわからないので気をつけよう。

 

気づいたら何も食べないってことを減らそう。

 

たられば卒業しよう!

 

 

2017年もよろしくお願いします。

 

 

byにしはるあやか

ジルベスター視聴しながら。

Muse score 2 ショートカットキー覚書

よく使うものは覚えてるけど、あまり使わないのは、ちょくちょく忘れちゃう。

でもって、ショートカットキー一覧が個人的に見づらいのでカテゴリ分けてリストアップ。

複数のアルファベット同時押し系ショートカットキーは省略(素直にパレットをダブルクリックなどの確実な方法を選んでるため)。

 

目次

◆一般的なショートカット

Ctrl +N 新規作成
Ctrl +S 保存・上書き保存
Ctrl +C コピー
Ctrl +V ペースト
Ctrl +X カット
Ctrl +A すべて(の小節)を選択
Ctrl +O フォルダオープン
Ctrl +Z 作業前に戻る
Ctrl +Y (Zのあとで)作業後に戻る
Ctrl +P 印刷
Ctrl +U テキストの下線
Ctrl +I テキストの斜体
Ctrl +B テキストの太字
Ctrl + Shift + E スコアのエクスポート
Ctrl + Shift + Home スコアの最初まで選択
         End    スコアの末尾まで選択
backsupace    バックスペース
Del        削除
Space        再生
Ctrl +Q    Muse Scoreの終了

※下記はデスクトップのキーボード
End    ページ下
PgDown    次ページ
PgUp    前ページ
Home    ページ上

◆視覚的なショートカット

Ctrl + 0    100%にズーム
Ctrl + U    全画面(フルスクリーン)
Ctrl + -もしくは+    縮小や拡大

◆画面の表示や切り替え
Ctrl + Return 「改ページ」切り替え
Return 「譜表の折り返し」切り替え


P    ピアノキーボード
I    楽器ダイアログを表示
Z    記号パレットを表示
Shift + K    調号パレットを表示

F1 ハンドブック
F4 スタートセンター
F6 選択フィルタ
F8 インスペクタ
F9 パレット
Shift + F9 マスターパレット
F10 ミキサー
F11 再生パネル
F12 ナビゲーター

◆選択・移動

Alt + ↑もしくは↓    上下の音に移動する
Ctrl + Alt + ↑もしくは↓    一番低い音・高い音に移動する
Shift + Home    行の最初まで選択
Shift + End    行の最後まで選択
Home        先頭まで検索
End        最後まで検索
Ctrl + Home    最初の要素に移動
Ctrl + End    最後の要素に移動
Shift + ←もしくは→    左もしくは右の小節・音を選択
Shift + ↑もしくは↓    上もしくは下の小節・音を選択
Ctrl + ←もしくは→    前もしくは次の小節へ移動
Ctrl + Alt + 1~4    声部の選択

◆小節系

Ctrl + B    1小節の追加
Alt + Shift + B 複数の小節を追加
Ins        1小節の挿入
Ctrl + Ins 複数の小節を挿入
Shift + ↑もしくは↓    上もしくは下に譜表を追加
Ctrl + M    リハーサルマークの入力
Ctrl + Delもしくはbacksupace    選択された小節を削除

Ctrl + Alt + → アクセシビリティ:次の要素
        ← アクセシビリティ:前の要素
{(Shift +「)間隔を狭くする
}(Shift + 」)間隔を広くする
Ctrl + L    歌詞の追加
Ctrl + G    数字付き低音の追加
Alt + T    速度標語の追加
Ctrl + Shift + T 段テキストの追加
Ctrl + T    譜表テキストの追加
F2    特殊文字の挿入

 

◆入力時のショートカット

N        入力モードのオン・オフ
A,B,C,D,E,F,G    音の入力

※以下、任意の音とは、上のA~Gのどれか
下記は、いずれも音符を選択しているときに反応。

Ctrl + Shift + 任意の音……任意の音の挿入
Ctrl + 任意の数字(2~9)……任意の数字の連符
Alt + 任意の数字(1~9のどれか)……任意の度数上を入力
                     Alt + 8でオクターブ上の入力
Shift + 任意の音    任意の音を加える
/            短前打音の追加
0            休符
M            長休符の表示切替
R    選択範囲を次の小節へコピペ

 

◆画面の表示や切り替え(編集時)

V        可視・不可視の切り替え
↑・↓  テキストやアーティキュレーションを上・下に移動

X        方向転換

◆音の移動(入力モード、音符選択時)

Ctrl + Shift + I    リズムを変えずに音高を変更
Ctrl + ↑もしくは↓     オクターブ上もしくは下に移動
Alt + Shift + ↑もしくは↓ 半音に音を上下
↑・↓        音高を上または下に移動
Ctrl + J         異名同音を下げる
J            異名同音を上げる
Shift + ←または→    音符、休符を左右移動
Ctrl + Shift + ↓もしくは↑ 下の譜表(違う楽器)へ移動
F2        上に移調
Shift + F2    下に移調


◆音符入力時 その他

Shift + S        スタッカート切り替え ★
S スラーの追加 ★
Ctrl + Alt + N    テヌートの切り替え
Shift + T         トリル切り替え
Ctrl + Alt + O    マルカート切り替え


<(Shift + ,) クレッシェンドの追加
>(Shift + .) デクレッシェンドの追加

Shift + X     符頭の反転


◆音符の音価の切り替え

0    128分音符
1    64分音符
2    32分音符
3    16分音符
4    8分音符
5    4分音符
6    2分音符
7    全音
8    倍全音
9    四倍全音

+(テンキーのみ)    タイ
.    付点
W    2倍の音価に変える
Q    半分の音価に変える

◆コード入力時のショートカット

Ctrl + K    コード入力モードに変更
:        前の音
;        次の音
spase        次の音節
Shift + spase    前の音節
tab        次の小節
Shift + tab    前の小節

    1    64分音符の進行(数字付低音・コード記号のみ)
    2    32分音符の進行(数字付低音・コード記号のみ)
Ctrl + 3    16分音符の進行(数字付低音・コード記号のみ)
    4    8分音符の進行(数字付低音・コード記号のみ)
    5    4分音符の進行(数字付低音・コード記号のみ)
    6    2分音符の進行(数字付低音・コード記号のみ)
    7    全音符の進行(数字付低音・コード記号のみ)
    8    倍全音符の進行(数字付低音・コード記号のみ)
    9    四倍全音符の進行(数字付低音・コード記号のみ)

◆TAB譜

;    休符の入力
0~9    現在の弦に任意のフレットを付け加える
なお、下記の通り、アルファベットにも対応
0;A
1;B
2;C
3;D
4;E
5;F
6;G
7;H
8;J
9;K

Q    長さを減らす
W    長さを増やす

◆そのほか

Ctrl + E    要素の編集
Ctrl + R ユーザー設定のリセット
Ctrl + Shift +P    プラグインリエータ
Ctrl + F11    新しいリビジョンの作成